English

ニュージーランド タウポ近辺での冬季の釣り

冬季には、ニジマスとブラウントラウトがタウポ湖から産卵のため、東岸の流れに遡上してきます。「ラン(run)」と呼ばれる遡上鱒の群れは、4月から11月にかけて遡上しますが、ニジマスの場合、ランは主に6月から9月にかけて川に入ってきます。ランは、雨と水温の低下が刺激となって、遡上を開始します。ランを狙った最も効果的な釣り方はニンフです。

6月1日から11月30日まで、川の最上流部はトラウトの産卵保護のため、禁漁となります。しかしこの時期でも、東岸のすべての河川の中流部、下流部では、素晴らしい釣りを楽しむことができます。

冬の釣りで人気のある川は、トンガリロ川、タウランガタウポ川、ヒネマイアイア川、ワイタハヌイ川です。

これは、世界中どこの釣り場でも同じですが、地元ならではのポイントに精通した細かい知識があるかないかで、釣果に大きな違いがでます。ケン・ドラモンドのガイドなら、どんぴしゃのスポットで熱い釣りが確実に。

ケン・ドラモンドのガイドによる冬の釣りを予約 しましょう!

Fly fishing Fly Fishing Fly Fishing Fly Fishing : Boy